ヒストリック特集

ヒストリックとは

主にMTGアリーナ専用の構築フォーマットで2019年7月27日より開始された。
MTGアリーナで実装されていないセットのカードも一部ヒストリックアンソロジーという形で実装されて使うことができる。

使えるカードについて

『イクサラン』以降にMTGアリーナに追加されたスタンダードのカード

ヒストリック用にアリーナで追加される『ヒストリックアンソロジー』シリーズ
で追加されたカード

古いセットをヒストリック用に実装する『リマスター』シリーズ『JumpStart』
『ミスティカルアーカイブ』など特殊セットで追加されたカード

現在使えるカードプール

『フォーゴトン・レルム探訪』
『ストリクスヘイヴン:魔法学院』
『カルドハイム』
『ゼンディカーの夜明け』
『基本セット2021』
『イコリア:巨獣の棲処』
『テーロス還魂記』
『エルドレインの王権』

『基本セット2020』
『灯争大戦』
『ラヴニカの献身』
『ラヴニカのギルド』
『基本セット2019』
『ドミナリア』
『イクサランの相克』
『イクサラン』

『ヒストリックアンソロジー1』
『ヒストリックアンソロジー2』
『ヒストリックアンソロジー3』
『ヒストリックアンソロジー4』
『ヒストリックアンソロジー5』

『アモンケットリマスター』
『カラデシュリマスター』
『JumpStart』
『ミスティカルアーカイブ』(一部)

禁止カード

過去他の環境で猛威をふるったカードや勝率が飛びぬけているカードなどが対象となり、一時停止カードを経て禁止カードになるパターンやそのまま禁止カードとなるパターンがあり、禁止カードとなったカードは使用することができない。

また、一部ミスティカルアーカイブのカードは実装時から禁止カードに指定されており、指名対戦など限られたフォーマットでしか使用できない。

現在禁止中のカード

王冠泥棒、オーコ王冠泥棒、オーコ
むかしむかしむかしむかし
夏の帳夏の帳
死者の原野死者の原野
運命のきずな運命のきずな
荒野の再生荒野の再生
時を解す者、テフェリー時を解す者、テフェリー
創案の火創案の火
裏切りの工作員裏切りの工作員
自然の怒りのタイタン、ウーロ自然の怒りのタイタン、ウーロ
創造の座、オムナス創造の座、オムナス
軍団のまとめ役、ウィノータ軍団のまとめ役、ウィノータ
タッサの神託者タッサの神託者
時間のねじれ時間のねじれ

実装時から禁止指定されているミスティカルアーカイブ

チャネルチャネル
対抗呪文対抗呪文
暗黒の儀式暗黒の儀式
悪魔の教示者悪魔の教示者
稲妻稲妻
自然の秩序自然の秩序
剣を鍬に剣を鍬に

一時停止カード

一時停止とは禁止カードではなく、禁止カードにする前の段階での様子見の段階を意味する。
一時停止に設定されたカードは使用できなくなるが、環境の変化によって再度使用することが可能になる可能性を残している。

一時停止中のカード

渦まく知識渦まく知識

昔一時停止されていたカード

炎樹族の使者炎樹族の使者 (一時停止から使用可能に)

死者の原野死者の原野 (一時停止→解除→禁止に)
王冠泥棒、オーコ王冠泥棒、オーコ (禁止に)
むかしむかしむかしむかし (禁止に)
夏の帳夏の帳 (禁止に)

MTGアリーナでのイベントについて

ランク戦:ヒストリック

サイドボード無しの1本勝負。勝敗によってランクの変動あり

マッチ・ランク戦:ヒストリック

サイドボードありの3本勝負。勝敗によってランクの変動あり

ヒストリック・イベント

参加費:95ジェムor500ゴールド 全7回戦 勝ち数に応じてパックとゴールドが与えられる